2020年03月09日

【教えて】パニック障害が得意な茅ヶ崎・辻堂の整体院は?

院長からのメッセージ

『このサイトは以前パニック障害で苦しんでいた家族を持つ茅ヶ崎市で口コミNo.1カイロプラクティック整体院の院長が、病院でパニック障害と診断を受けたり、人混みが怖い・電車に乗れないなどの症状でお困りの方で、以前のように元気に生活ができるようになりたいとお考えの方のために作成したページです。』

茅ヶ崎・辻堂でパニック障害でお困りならこちらの整体院のホームページにアクセスしてみてください。

公式サイト

パニック障害が得意な茅ヶ崎・辻堂の整体院

パニック障害コラム

歳とともに頚椎が変形してしまうと、首の痛みのみならず、肩周囲の鈍痛や手指のしびれ、ないしは脚の感覚異常によると思われる歩行困難の症状、加えて残尿感等の排尿障害まで引き起こす場合も見られます。椎間板ヘルニアの治療においては、保存的加療を前提に治療を進めていきますが、だいたい3ヶ月やってみて改善の兆しが見られず、日常の暮らしに無理が生じることになったら、外科手術をすることも視野に入れます。頚椎ヘルニアと指摘されたケースで、その症状そのものが腕にまで達する放散痛が主であるという方は、手術は採用せず、言わば保存的療法と命名されている治療法に取り組むことが通例です。頚椎ヘルニアの治療の中の1つ、保存的療法には、マッサージをはじめとする理学的療法とか、頚椎牽引療法等が見られます。効果的なものを選定しなければならないのは言うまでもありません。年齢と共に現れやすくなる腰痛は色々な誘因によって出てしまうため、整形外科などの医療機関においては丁寧な問診と診察、X線CT検査などの画像検査を実施し、腰痛のトリガーとなった症状に対処するための治療を設定します。手術などは行わない保存的な治療で痛みやしびれが快方に向かわないというケースや、病状の悪化・進行が認められるという際には、頚椎ヘルニアへの外科療法による治療が否めません。気分が落ち込むほど心の底から考え込まずに、気分転換に旅行に行って、休養したりすることが心身に対して好作用を及ぼし、背中痛が快復されてしまう方もいらっしゃるようです。当クリニックでは、8割程度の方が鍼灸治療によって、頚椎ヘルニアが要因の手部の知覚麻痺であるとか首の痛みといったものが快方に向かっています。何とか時間を作って、受診みませんか?誰もが一度は経験するといわれる肩こりは、誘因も解消のノウハウも実に多種多様で、病院や診療所のような医療機関での医学的に検証された治療、整体、カイロプラクティックのような代替医療、食生活や生活習慣のチェック、セルフストレッチなどが主なところです。腰部の神経根圧迫から起こる坐骨神経痛が何によって引き起こされているのかが明らかになっているのであれば、原因となっているもの自体を除いてしまうという事が根っこからの治療に通じますが、原因不明の時や、原因を取り去る事ができないという場合は対症療法で進めていくことになります。背中痛以外でも、いつもの検査で異常が認められないながらも、痛みを解消できない時は、線維筋痛症などが元凶になっていることがあり、ペインクリニックで治療を進行させることをおすすめします。老化が進むにつれて、困る人が増大していく深刻な膝の痛みを引き起こす原因の多くは、摩擦により擦り切れた膝軟骨に起因するものですが、一旦磨り減って薄くなった軟骨は、二度とふたたび元通りにはなりません。首の痛みのみならず、手足のしびれや麻痺などが生じているのなら、頚椎部分に生きるか死ぬかのいくつかの異変が現れているかもしれないので、要注意です。背中痛を治したいのに、一般の専門施設に出向いても、誘因が明確にならないのなら、整体または鍼灸院といった東洋医学に依頼して治療に頑張るのも大切だと考えます。病気や老化で背骨が曲がり猫背の姿勢になってしまうと、人間の身体の部位で一番重い頭部が前へ傾くため、それを支え続けるために、首に常に負担がかかり、疲労が溜まってしつこい首の痛みに襲われることになります。

posted by きんたろう at 10:37| 日記